INJECTA™の非経口グレードの脂質賦形剤により、注射用 有効医薬品成分 (API)の可溶化の改善が可能になります。 INJECTA脂質賦形剤は、最先端技術を誇る施設における二次的な除菌濾過および無菌操作を経て、製品の最高の品質が保たれます。 INJECTAの製品ライン全体は、検証済みの検査プロトコールを使用して、発熱物質(パイロジェン)、微生物汚染、元素不純物や粒子状物質の混入が検査されています。 

マーケット

医薬品

製品名化学名CAS番号関連資料
CAPTEX INJ 300 Low C6 EP/NF/JPEトリカプリル酸グリセリル/トリカプリン酸65381-09-1または73398-61-5テクニカルデータシートはこちらをご覧ください。
CAPTEX INJ 355 EP/NF/JPEトリカプリル酸グリセリル/トリカプリン酸65381-09-1または73398-61-5テクニカルデータシートはこちらをご覧ください。
CAPTEX INJ 8000 NPトリカプリル酸グリセリル、トリカプリリン538-23-8テクニカルデータシートはこちらをご覧ください。
Capmul INJ MCM EP*カプリル酸/カプリン酸のモノグリセリドおよびジグリセリド 91744-32-0または
26402-22-2および26402-26-6
テクニカルデータシートはこちらをご覧ください。
Acconon INJ MC8-2 EP/NF*PEG-8カプリル酸/カプリン酸グリセリド91744-32-0, 223129-75-7

テクニカルデータシートはこちらをご覧ください。

*開発中

法的免責条項

INJECTA™は、ABITECコーポレーションの登録商標です。発表日現在において 、 この ウェブサイトに掲載される全ての情報および記述は、正確と判断されたものです。 しかし、顧客またはサードパーティーによる製品の加工において得られるあらゆる結果を含めて、ABITECコーポレーションおよび関連会社は、これに関していかなる表明または保証も行うものではありませんが、これに限定されません。 全ての情報および記述は、必要とされるスキルと実務知識を有する個人を意図したものであり、製品の使用に先立って、特定の目的に関して与えられた情報および記述の適切性を、顧客または使用者が検証することを免除するものではありません。 適切な法律および規制、そしてサードパーティーの全ての特許権および他の知的財産権を尊重することは、完全に顧客または使用者の義務となります。 ABITECコーポレーションは、それが明示されているか暗示されているかに関わらず、いかなるサードパーティーの特許権、著作権、または他の権利に関する保証を含めて、 この ウェブサイト に含まれる情報および/または この ウェブサイトにおいて記述または宣伝される製品の特定の目的に関して、正確性、流通性、完全性および/または市販可能性または適合性に関して、いかなる種類の表明または保証も明白に否認します。 我々は、製品の仕様および製品の指定される特性を予告なく変更する権利を留保します。