契約生産および受託製造

ABITECは、新規の油脂化学分子またはブレンドの開発と製造、あるいは既存製品の委託製造を求める顧客に、便利でコスト競争力のあるサービスを提供しています。ABITECは原料を提供できますし、あるいは御社から供給される原料を使用した製造も承っております。弊社のウィスコンシン州ジェーンズビルおよびイリノイ州パリの工場は、シカゴとミルウォーキーの近郊に位置しており、国内及び国外への発送に便利です。

Production Capabilities Include

  • Mono, di and triglycerides
  • Quaternary ammonium surfactants and rinse cycle fabric softeners from reaction of tertiary amines with dimethyl sulfate
  • Alkoxylated surfactants (EO, PO, EO-PO blocks, EO-PO random)
  • Polyglycerol esters
  • Alkanolamides

Download Our Brochure

ABITECの施設

製造サイト – ウィスコンシン州ジェーンズビル

エステル化処理施設

化学物質:

  • グリセロールエステル
  • ポリグリセロールエステル
  • エステルプロピレングリコール
  • 特殊ブレンド

プロセス機器:容量80~8,000ガロンの3台の多機能ステンレススチール製リアクター

登録、認証など:

  • GFSI-BRC Global Standard for Food Safety(GFSI-BRC食品安全のための国際標準)
  • ISO 9001
  • コーシャーおよびハラルに対応
  • ISO 14001およびOHSAS 18001
  • cGMP
  • HACCP
  • バッチプロセス、品質管理の実践、製品のリコールおよびトレーサビリティ手続き
  • EPA establishment number(EPA工場番号)

特殊化学品施設

化学物質:

  • アルコキシ化(EO/PO)
  • アルキル化
  • ラクチラート塩
  • アルカノールアミド(DEA/MEA)
  • 窒素含有化合物(第4級化合物)
  • ブレンディング

プロセス機器:容量1,200~6,000ガロンの3台の多機能ステンレススチール製リアクター

登録、認証など:

  • ISO 9001
  • cGMP
  • ISO 14001およびOHSAS 18001
  • プロセス安全管理(PSM)プロセスに準拠
  • EPA establishment number(EPA工場番号)

製造サイト - イリノイ州パリ

化学物質及び処理能力

  • 液状物質ブレンディングおよび製剤化
  • 圧ぺん処理(フレーキング) – 冷間圧延
  • スプレー冷却
  • バルクおよび包装品の倉庫管理および流通

圧ぺん処理(フレーキング)のためのプロセス機器:

  • ステンレススチール製フレーキングロール
  • 最大処理能力4,000ポンド/時
  • 高融点食品(100~250°F)
  • 食品および非食品

特殊ブレンドのためのプロセス機器:

  • 最大容量30,000ガロンの複数のブレンド用および貯蔵用タンク
  • 大型船用の加熱プレミックスタンク
  • 液状物質のブレンド能力および液状物質への固形物の添加能力

スプレー冷却のためのプロセス機器:

  • 最大処理能力5,000ポンド/時
  • 注文に応じた粒子サイズ
  • 調整ベッド(Conditioning bed)

注記:大容量機器と最小処理量が必要となります。

登録、認証など:

  • ISO 9001
  • コーシャーおよびハラルに対応
  • cGMP
  • HACCPプログラムを施行中
  • プロセス安全管理(PSM)プロセスに準拠
  • バッチプロセス、品質管理の実践、製品のリコールおよびトレーサビリティ手続き